本文へ移動

三河地区・交通安全協会の活動紹介

足助(足助・稲武・旭・下山)交通安全協会

令和元年12月9日(月)午後1時30分から2時30分 

 飲酒運転根絶キャンペーンの実施

道の駅どんぐりの里いなぶ前 国道153号

国道153号を通行する行楽客等やドライバー等に対し、 
飲酒運転根絶等を呼びかけ、チラシ等啓発物を配布する
広報啓発活動を検問形式で実施しました。
参加者:愛知県交通安全協会足助支部 30名 ほか

令和元12月5日(木)

午前10時30分から11時30分

豊田市役所足助支所前 国道420号

交通マナー向上キャンペーンの実施
国道420号を通行する行楽客等やドライバー等に対し
酒運転根絶・シートベルト装着
を呼びかけ、チラシ等啓発物を配布する
広報啓発活動を検問形式で実施した。
参加者
愛知県交通安全協会足助支部30名ほか

令和元年5月15日(水)午前10時30分~11時30分

シートベルト関所の実施     
交通安全協会足助支部等と足助警察署員が検問要領で通行車両の
運転手等に対してシートベルト装着、飲酒運転根絶等を呼びかけ
チラシ等啓発物を配布する広報啓発活動を実施しました。

豊田市役所足助支所前 国道420号線

参加者:交通安全協会足助支部20名ほか

令和元年5月20日(月)午後1時30分~2時30分

交通マナー向上キャンペーンの実施
道の駅を利用する行楽客等やドライバー等に対し、交通ナーや飲酒運転根絶等を呼びかけ、チラシ等啓発物を配布する広報啓発活動を実施しました。

豊田市武節町針原4番地1 道の駅どんぐりの里いなぶ 

参加者:交通安全協会足助支部40名ほか

交通安全協会足助支部(足助分会)

中馬ひなまつり交通安全キャンペーン
豊田市足助町の足助商店街内
交通安全協会足助支部(足助分会)12人
足助警察署3人
 

平成31年3月2日(土)

中馬のおひなさんの来場者を対象に
交通安全のルールを守りましょう・時間に余裕を持って安全確認を確実に!
と呼びかけました。

午前11時から午前11時40分の間

中馬のおひなさんを見にきた方に交通マナーの向上を図るため、交通安全を呼びかけながら反射材や足助支部事務局手作りの交通安全しおりを配布した。

反射材と手作りしおり

「さっそく、カバンに取り付け使用します。」と感謝していました。
中馬と書いて『ちゅうま』と呼びます。
江戸時代に、信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源と言われていますが、一般には、伊那街道(飯田街道)で物資の運搬に従事した全ての人々のことを指しています。

コッパーtweet

この中馬と呼ばれる人たちが行き来したことから街道は別名『中馬街道』とも呼ばれています。中馬のおかげで、街道の中継地点だった足助は、三河湾からの塩、信州からの米やたばこなどの山の産物が集まる交易都市として栄えました。
 

平成30年9月26日(水)【国道153号】

飯田街道

足助署の柿本交通課長は、『同署管内では過去5年間、国道153号沿いの交通事故が全体の4割を超える。スピードの出しすぎやぼんやり運転に気を付けてほしい』と話した。
実施日時場所
日時:9月26日(水)午後1時30分~2時30分
場所:愛知県豊田市武節町針平22番地1
参加者:地区交通安全協会20名他
長野県飯田署と合同で長野方面と愛知方面行に通行する車両の運転手に対し、チラシと啓発品(りんご、梨、どら焼き、交通安全のしおり)を配布し、『運転マナーアップ(アップル)で事故ゼロ』と交通安全を呼びかける広報啓発活動を実施した。

平成30年12月7日足助町宮ノ後【国道420号】

年末の交通安全県民運動キャンペーン
飲酒運転根絶・シートベルト・チャイルドシート関所
年末の交通安全県民運動
(12月1日~12月10日)に合わせドライバーに
交通事故抑止と交通マナーの向上
を呼びかけました。
午後1時30分から午後2時30分までの間
足助町宮ノ後26番地2
豊田市役所足助支所前
足助警察署 6人
地区交通安全協会 10人
地区安全運転管理協会 10人
交通検問の要領で通行車両のドライバーに対し、飲酒運転根絶・シートベルト・チャイルドシート装着等を呼びかけ、チラシ等の啓発品を活用した広報啓発活動を実施しました。
 

碧南交通安全協会

ストップ君とストップちゃんをプレゼント

令和元年度 ストップ君、ストップちゃん贈呈式
日 時 令和元年11月20日(水)10時~
場 所 社会福祉法人 碧南市社会福祉協議会 新川保育園
実施者  碧南交通安全協会 会 長 鈴木 並生 
    贈呈式は、副会長 穂坂 和長が参列
目 的 園児が道路に飛び出さないよう音声で注意を呼び掛ける交通安全標識(通称 ストップ君(男の子)、ストップちゃん(女の子))
を保育園、幼稚園に寄贈することにより、幼児の交通安全を推進する。
実施内容
今年度、寄贈する施設は、社会福祉協議会管轄の5保育園
(新川保育園、大浜保育園、棚尾保育園、荒子保育園、西端保育園)
5施設を代表して、上記日時に新川保育園で、簡単な贈呈式を実施。
経 過 平成28年度より事業を実施して、今年で4年目になります。
28年度…市立日進保育園、市立大浜幼稚園
29年度…市立羽久手保育園、市立天道保育園、市立中央幼稚園
      市立新川幼稚園

令和元年11月20日(水)10時~

30年度…市立築山保育園、市立鷲塚保育園、市立西端幼稚園
              市立棚尾幼稚園
令和2年度は、碧南市内私立保育園、こども園を予定しています。  
 
ストップ君、ストップちゃんは、音声を自由に録音できるので、保育士の声で注意喚起が可能です。

平成30年12月年末の交通安全運動

◎12月3日(月)7:30~8:30 久沓4丁目交差点 100名参加
 鶴見町交差点を中心に市内主要交差点において監視活動を実施し、シートベルト・チャイルドシート着用、スピードダウン等を呼びかけ、交通安全意識の喚起・徹底を図った。啓発品人参『安全確にんじん』を配布。
◎12月4日(火)17:00~18:00 市役所前 70名参加
 薄暮時の立哨活動をすることにより飲酒運転の追放と前照灯の早め点灯、運転者の交通安全意識の高揚を図るとともに、歩行者への注意喚起を呼びかけた。
◎12月10日(月)7:00~8:30 中央中学校東交差点 80名参加
 源氏橋西交差点を中心に市内主要交差点において監視活動を実施し、シートベルト・チャイルドシート着用、ハンドアップ等を呼びかけ、交通安全意識の喚起・徹底を図った。チラシ・啓発品を配布。
 

平成30年12月年末の交通安全運動

♫BGM♬

豊田(豊田・みよし)交通安全協会

平成31年3月11日(月)人感センサーの新設

場所 豊田市桝塚東町西郷地内 行福寺前横断歩道
横断歩道への「人感センサーライト」の設置
横断歩道に歩行者が近づくと点灯

午後6時00分~午後7時00分 歩行者保護の啓発活動

毎月11日は、横断歩道の日
豊田警察署交通課4名
交通安全協会豊田支部交通指導員部会10名
豊田地域交通安全活動推進委員8名
豊田市交通安全防犯課3名

平成31年1月16日(木)

場所 豊田市八幡町 スカイホール豊田付近
交通指導員による交通安全立哨活動 サイン版を活用し、通過車両に事故防止を呼びかけました。

午前10時00分~午前10時30分

交通指導員(こうつうしどういん)とは、学校や保育所・幼稚園などで、園児・児童・生徒等に対して交通安全教育や交通指導(交通整理・交通誘導ではない)を行う職員である。

平成31年1月16日(木)午前10時45分~

平成31年交通安全協会豊田支部交通指導員年頭始め式スカイホール豊田大会議場
豊田支部長 宮川 尚人 あいさつ

感謝状の贈呈

豊田警察署長、指導員部会長のあいさつ。ご来賓『みよし市長、豊田市企画振興部長、豊田署交通課長代理』

会場の様子

交通指導員85名が参加しました。

コッパーtweet

平成30年9月26日(水)

一日交通安全大使による『歩行者保護啓発活動』の実施トヨタ自動車㈱硬式野球部
佐竹 功年(投手) 富山 凌雅(投手)
細山田 武史(捕手) 北村 祥治(内野手)の皆様

午前11時00分~午前11時30分

豊田市山之手8丁目92番地 メグリア本店前にて「歩行者保護のチラシ」と「反射材」を配布し交通安全を呼びかけました。参加者、豊田警察署・豊田市役所交通安全市民会議・愛知県民生活部地域安全課・豊田地区安全運転管理協議会・交通安全協会豊田支部

平成30年9月28日(金)午後5時~

『早めのライトオン・関所』運動 豊田市役所前 国道153号 豊田警察署交通課3名・豊田地域交通安全推進委員5名・交通安全協会豊田支部交通指導員部会30人・豊田市3名・豊田市交通指導員10名

平成30年12月7日 飲酒運転追放の誓いの言葉

飲酒運転追放誓いの言葉(315KB)

私ども、豊田地区・・・・飲酒運転根絶を実現することを誓います。

平成30年12月7日

豊田市・みよし市の交通関係団体が、飲酒運転追放の誓いの言葉と16万5165人分の飲酒運転撲滅

午後5時30分~午後6時20分

の署名つづりを豊田警察署長に手渡しました。式典後街頭で飲酒運転根絶を呼びかけました。

喜多町コモ・スクエア周辺

豊田地区安全運転管理協議会、交通安全協会豊田支部、豊田ダンプカー協会、豊田市交通安全市民会議等 約80名

コッパーtweet

安城交通安全協会

平成30年12月10日(月)

年末の交通安全県民運動に伴い、中日ドラゴンズの平田良介選手福敬登投手を一日警察署長に委託し、安城市役所アンフォーレ

コッパーtweet

本館において交通安全クイズを実施また、交通安全ゼロ・ドーナツを配布し事故防止を呼びかけました。

平成30年12月6日(木)

住吉町のイトーヨーカドー安城店前路上において横断幕『横断歩道は、歩行者優先・思いやりの街安城知立』を掲げ啓発活動を実施した。

平成30年12月10日(月)

知立市のピアゴ知立店前駐車場において、反射材等の配布、歩行者優先の思いやり運転の呼びかけを実施した。

西尾交通安全協会

平成30年9月21日(金)

西尾市内の大型ショッピングセンター『フィールいつも店』において交通安全協会西尾支部・西尾市役所・西尾警察・西尾安全運転協議会役員等が出席し出発式を開催しました。

秋の全国交通安全運動

安全祈願をって熊野保育園の園児がマーチング演奏をしました。

出発式

西尾警察署の杉島署長は「市内では、横断歩道で歩行者がいる場合の一時停止が浸透し始めている、この良い環境を一層充実し安全で住みよい西尾市を一緒に作っていきましょう」呼びかけた。

平成30年9月21日(金)

西尾市矢曽根町にある『フィールいつも店』店内でキャンペーン活動を行いました。『交通死亡事故多発警報発令!』のチラシを配布し、交通事故に遭わないように呼びかけました。

ショッピングセンター『フィールいつも店』

『酒を飲んだらイカ煎(行かせん!!)餅』と書かれた西尾市特産のイカ煎餅の啓発品400個を来店のお客様に配布し飲酒運転根絶を呼びかけました。

街頭活動

キャンペーンの後約50人で街頭活動をないました。

9月25日午後5時30分~

住寄町地内の西尾市役所周辺道路において、交通関係団体、市役所職員、西尾警察署及び付近企業の社員等約360人が、街頭にずらりと並び『薄暮時人波作戦』を行った。早期ライト点灯・飲酒運転追放を呼びかけました。

秋の全国交通安全運動

一日警察官に任命された、デンソーバレー部の選手3名が参加しました。

コッパーtweet

ありがとうございました。
試合頑張ってください。

設楽交通安全協会

平成30年9月秋の交通安全運動

飲酒運転根絶のなど交通安全立哨活動

コッパーtweet

豊橋交通安全協会

パト電の令和2年バージョン

♫BGM♬

コッパーtweet

あおり運転と飲酒運転禁止を、テーマにしています。
6月16日から運行を開始します。運行状況は、携帯アプリのってみりんで、市電の位置情報が確認できます。

4月8日東田小学校児童横断状況

豊橋支部の安全運動期間中の活動
4月8日 東田小学校の始業式の後の一斉下校
11:00~12:00

4月8日東田小学校集団下校風景

豊橋支部の安全運動期間中の活動
豊橋市役所、東三河総局、校区自治会、交通指導員、安全運転管理協議会、交通安全協会18名

4月15日旭こども園立哨活動

豊橋支部の安全運動期間中の活動
4月15日キッズゾーンにおける立哨活動 豊橋旭こども園
10:30~11:00

4月15日旭こども園立哨活動

豊橋市役所、東三河総局、校区自治会、交通指導員、交通安全協会
21名

12月「あおり運転防止」マグネットシート

東三河の安全協会と東三河連絡協議会で
「あおり運転防止」を呼びかけるための
マグネットシートを作成しました。
   縦12.5センチ×横9.0センチ
   みどり色と色の2種類
です。1枚250円です。
お問い合わせは、交通安全協会豊橋支部
電話 0532-52-8939
豊橋支部は愛知県豊橋警察署・交通課内
にあります。

2019.10.10交通安全 高齢者自転車愛知県大会

ポートメッセなごや 第2展示館

10月19日(土曜日)18:30~20:00

吉田方校区女性ドライバークラブの約70名が参加し、交通安全を呼びかけました。

ええじゃないか豊橋まつり

豊橋交通安全協会は、吉田方校区女性ドライバークラブの交通安全活動を支援、応援しています。

豊橋駅前大通り、広小路通り、萱町通り

豊橋祭りの総おどり

令和元年9月26日午後1時30分から同日午後3時30分まで

東三河運転免許センター内試験コース

① サポーカーS6台による実車体験講習会
② シートベルトコンビンサーによる衝撃体験
③ パトカー、白バイの展示  
参加団体
 ・ 愛知県交通安全協会東三河連絡協議会
     住所 愛知県豊川市金屋西町2丁目7 電話番号0533-85-3300
 ・ 東三河交通安全協会6支部
 ・ 東三河ブロック6警察署
 ・ 各支部の老人クラブ
 ・ 豊川市みどり保育園児25名(ちびっこ警察官)
 ・ 豊川市交通指導隊
 ・ 豊橋警友会

サポーカーS6台による実車体験講習会

実車体験講習会

令和元年9月12日(木)午後1時15分から午後2時45分

交通安全推進決起大会を開催しました。『交通安全誓いの言葉』

豊橋市立東田小学校

交通少年団団旗授与出席者 豊橋警察署長、自治会長他95名
児童3~6年生286名、教職員26名 計407名が参列しました。

マーチングバンド

東田校区交通少年団

パレード参加児童

小学校体育館において、交通安全推進決起大会を実施し大会終了後、マーチングバンドを先頭に学校周辺をパレードしました。

コッパーtweet

交通安全標語
東田小学校生徒(400名)から選ばれた2作品です。
 ① 1年1組 村橋 昴芽(むらはし こうが)
    「はみださない、ぼくらをまもる しろいせん。」
 ② 5年3組 丸山 葵(まるやま あおい)
    「あぶない!スマホに危険は、うつらない。」

7月28日午前9:00~午後2:00

豊橋市・豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で交通安全キャンペーンを実施しました。

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

参加団体 安全協会豊橋支部及び会員団体
豊橋警察、第ニ交通機動隊、あゆみ、豊橋市役所、豊橋消防、自衛隊、豊橋鉄道、中部電力、JAF、大垣共立銀行、ライオンズクラブ

自衛隊(災害派遣)

参加団体から約20台の『はたらく車』が集合しました。

会員団体

 来場者は、約8,500人でした。
豊橋安全協会は、交通安全を呼びかけ
うちわ約4,000個
キャラクター反射材約2,000個
ウエットティシュ約2,000個
を配布し交通安全広報を行いました。

ええじゃないか豊橋伝播隊DOEE

ええじゃないか豊橋伝播隊のトークショーによる交通安全広報も行われました。

コッパーtweet

7月28日(日)に、のんほいパークで行われる「ファン感謝デー&はたらく車大集合!」出演

豊橋市役所

豊橋市では、自転車の快適で安全な利用の推進に関する条例の制定に伴い(2019年)令和元年10月1日より自転車損害賠償保険等への加入が義務化となります。 

豊橋市の街並み

豊橋市・くらし・交通安全
ホームページを確認しましょう。

岡崎交通安全協会

令和元年12月3日

シートベルト・カチッとしめ縄キャンペーン
岡崎市立大門小学校交通少年団4年生142名により、岡崎環状線において、通行車両のドライバー等に安全運転を呼びかけ、交通安全メッセージ入りのしめ縄をプレゼントしました。

2019.10.10交通安全 高齢者自転車愛知県大会

ポートメッセなごや 第2展示館

令和元年9月20日官民合同大立哨

9月20日午前7時30分から国道248号にて岡崎交通安全協会、安全運転管理協議会等500人による大立哨活動を実施しました。

令和元年9月22日交通博in岡崎(音楽隊)

9月22日午前10時から岡崎自動車学校にて第8回交通博in岡崎を開催し、約3000人が来場しました。

新城交通安全協会

令和元年12月22日(日) 新城市

からかった顔の三色のおもち(^^)/

しんしろ軽トラ市のんほいルロット

安全運転サポート車の体験
安全運転サポート車の体験
愛知県新城市で毎月第4日曜日に行なわれる軽トラ市の
オフィシャルサイト「日本三大軽トラ市」 
新城市で行われた軽トラ市において、安全運転サポート車の体験を行い、たくさんの方々に試乗体験していただきました。
また、新城安全運転管理協議会による信号餅のプレゼント、新城署による白バイの展示などを同時に行い、幅広い世代の方々へ年末に向けて安全運転の大切さを呼びかけることができました。

令和元年12月5日 年末の交通安全運動

新城交通安全協会 早めのライト点灯

新城市立舟着小学校前 別所街道

新城市立舟着小学校の生徒さんがシートベルトのサイン版で広報
TOPへ戻る